クラシック雑文帳

活動内容や音楽雑文を書いていきたいと思います。

アルカンのピアノのための未出版作品 (Unpublished work of C.-V. Alkan)

こんにちは、前回の更新時から結構な空きががありますが、今回はアルカンの未出版譜『グルクハウス氏のために』の楽譜をIMSLPにて頒布することができることになりました。この自筆譜はアメリカのThe Morgan Libraryでオンラインで閲覧することができます。

 

http://www.themorgan.org/music/manuscript/114152

一枚の紙に即席で書いたような曲。24小節の無限カノンとも言われますが、まさにその言葉の通りで楽譜の最後にはetcと書かれ、終わりがありません。

 

早速、楽譜を清書してみました。図書館のガイドラインによると非商用利用だったら、ソースを掲載すれば引用が可能とのことだったので、それらを明記してIMSLPにもアップしています。

 

こちらからもダウンロード可能です。

Charles-Valentin Alkan - Pour monsieur Gurkhaus.pdf

f:id:sho_mus:20160109190837j:plain


* * *
Hello. I'm very happy to be able to annonce that I finished to typeset and edit a score of Pour Monsieur Gurkhaus by Charles-Valentin Alkan. This is a miniature piece and it is 24 measures in form of canon. In fact, we cannot see this manuscript for long time but the morgan library released the manuscript image on their webpage.

 

http://www.themorgan.org/music/manuscript/114152

 

According to the their use of Music Manuscripts Online Images, if it's not for noncommercial use. That says we can use this manuscript with a mention of the sources of manuscript. So I typeset and editied this manuscript. and I just finished to upload the engraved score on the IMSLP. I hope you have a nice piano day with this piece ! You can download it via following URL.

Charles-Valentin Alkan - Pour monsieur Gurkhaus.pdf