クラシック雑文帳

活動内容や音楽雑文を書いていきたいと思います。

楽曲解説1-1 ~ 演奏会シリーズ『コンポーザー・ピアニストたちの世界 第2弾』より

こんにちは、お久しぶりです!今年の8月5日のピアノリサイタルまで残り4ヶ月となりました。今月から、8月の演奏会で演奏する楽曲について少しずつ紹介していこうと思います。 まずは演奏会のトリを飾るロン・イェディディア作曲の「ピアノソナタ第5番」…

演奏会のお知らせ ~ コンポーザー・ピアニストたちの世界 第2弾

【演奏会のお知らせ】今回の演奏会で取り上げる楽曲は、アリスター・ヒントンやソフィー=カルメン・エックハルト・グラマテ、ロナルド・スティーヴンソン、ロン・イェディディアの作品、そして自作曲です。滅多に取り上げられることない作品ばかりですが、…

DSCHによるパッサカリア

更新が滞っておりました...すみません。今回は今月行った演奏会についてです。

演奏会のご案内(ワイセンベルクとスティーヴンソン)

今年の夏、日本での演奏会のお知らせです。 今年度から「コンポーザー・ピアニストたちの世界」というお題で演奏会を毎年開くことにしました。記念すべき第1弾は、アレクシス・ワイセンベルクとロナルド・スティーヴンソンのあまり演奏されることのない作品…

楽譜浄書

こんにちは、Shotaです。 ピアノの演奏活動に日々勤しんでいますが、その一方で力を入れているのが"楽譜浄書"。今までに作成してきた楽譜は、趣味の物も含めると数百曲ほどですが、最近はクチコミで楽譜(手書き譜)の浄書、パート譜の作成依頼を頂くことも多…

フレデリック・マインダースの新公式ウェブサイト

去年の夏頃、フレデリック・マインダース氏に新ウェブサイトを作らないか打診をして快く許可を頂いて数ヶ月間じっくりコトコトと作成をしていました。そして本日、マインダース氏の公式ウェブサイトがようやく完成しました。 氏の旧ウェブサイトでは、編曲・…

フレデリック・マインダース

こんにちは、ご無沙汰しております。 今日は、Twitterで時々話題にしておりますフレデリック・マインダース氏をご紹介。 オランダのコンポーザー・ピアニスト。20世紀まで自作曲・編曲物を演奏会に取り上げる所謂、コンポーザー・ピアニストは数え切れないほ…

コレクション整理

現在、コレクションを整理しております。また手放す物が何かあれば、こちらの記事に徐々に追加していきますので、もし気になるものがございましたらコメント・メールアドレス欄に希望楽譜と連絡先アドレスを書いて投稿していただけると直ぐに対応いたします…

アルカンのピアノのための未出版作品 (Unpublished work of C.-V. Alkan)

こんにちは、前回の更新時から結構な空きががありますが、今回はアルカンの未出版譜『グルクハウス氏のために』の楽譜をIMSLPにて頒布することができることになりました。この自筆譜はアメリカのThe Morgan Libraryでオンラインで閲覧することができます。

空無事?ソラブジ(その①)…。

こんにちは、私の住んでいる国はまだ2015年、日本は既に新年を迎えられたはず…。 今年もどうぞよろしくお願いいたします。 * * * 空無事…昔はソラブジをこのような当て字にしてネット上で呼んでいたそうです。これには色々事情があるそうですが、まあなんと…

お問い合わせ

読み込んでいます...